本文へジャンプ
 TECORET/テコレットは、
 ・生体調節機能=恒常性維持機能(ホメオスタシス)
 ・高抗酸化作用(活性酸素SO消去作用)
 ・アミノ酸20種類中18種類、必須アミノ酸8種含有
 ・生体波動測定値(BICS法)免疫機能他オール満点
株式会社 トップスコーポレーション
 熊本県八代市鏡町上鏡515
 E-mail:info@tops-co.com
 http://tops-co.jp/

自然治癒力

身体と対話する。自然治癒力を活用する。
それが、健康のために必要なこと。





例えば、あなたが熱を出したとします。
すると、あなたは「病気だ、大変だ」と考え、医者に行くかもしれません。
薬局にクスリを求めに行くかもしれません。
病気を恐れる前に、こんな風に考えて下さい。
熱が出るというのは、体内に異常が発生したことを教える信号なのだと。
そして、その信号に従うことが大切であるのだと。
 
 熱が出て、ダルさを感じるのは、カラダが「休め」の指令を出しているのです。休むことで、体内の異常に反撃しようとしているのです。私たちはクスリや手術に頼ってしまい、その信号に従うことを忘れてしまっているのではないでしょうか。

 人間には自然治癒力という素晴らしい力が備わっています。クスリや手術をすることも重要なことではあります。しかし、その様な「外からの治療」は、あくまでも健康を取り戻す為の、キッカケに過ぎません。最終的にカラダを治すのは、自分以外にあり得ないのです。病気を治すには、「内なる治癒力」を如何にして引き出すかがポイントになります。もちろん、日頃からの治癒力を養っておく事も大切です。
 カラダにトラブルが発生した時には、まずカラダの声をよく聞いてください。そして、今必要なのは何か、出来ることは何か、よく考えてみることが大切です。

フッターイメージ